2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.01 (Sat)

Dear my last friends



My last frends へ。



誰にでも人生挫折する事は必ずある。それがいつくるか、の問題。

あなたはそれが今来たってこっです。

私はその事を 冬 といいます。



あなたは今冬です。寒い寒い冬が来ましたね。






あなたは死って何だと思いますか?

人は死ぬために生きている という人もいます。

人は死ぬために生きているんだから、有限な時間を瞬間を大切にしなければいけない。

とも解釈できます。


人は死ぬのを恐れている という人もいます。

死んだら感覚がなくなり、思い出もすべてなくなってしまって。

肉体だけが残り魂は天国にいく・・・と。


人が死んだらどうなるのかって。うそをついたら地獄にいく。良い行いをすれば天国。

こんなの嘘っぱちです。


だって、死んでこの体験をした人なんていないからです。


ということは、死は怖くはないんだと思いませんか?

寧ろ、自分の人生を精一杯生き抜いてきたんだから、誇らしいと私は思います。



天国とか地獄なんてあるかもしれませんし、ないかもしれません。

でも死んだらどうなるかなんて誰にも分からないんだからそんなことに耳をむけないで。


死=恐 なんて人間の固定概念かもしれません。

死=楽 かもしれないじゃないですか?*・口



死ってなんだろう。恐い事ですかね?

私的には 死なんて 世の中の【悪】に比べたらぜんぜんいい方だと思います。












そしてあなたは今冬を越そうと、ひとつの壁を越えてる時です。

その壁というのは、人生で初めての壁かもしれないです。

その壁を越えるためにあなたは悩みます。苦しみます。挫折します。もがき荒れるかもしれません。

そんなときは精一杯泣きなさい。悲しみなさい。苦しみなさい。悩みなさい。



そして、立派な人間になってください。





分からなくなったときは、自分の声を信じて前に進むのが人生です*・口・


何で自分だけこんな辛い思いを・・・・・。なんては思ってはいけません。


辛い思いをするのは皆平等です。そして、みんな幸せになるのも平等です。



必ず、そういう辛い道に進まなければいけないかもしれません。





冬を越すと何がくるか。 


春がやってきますね。必ず春はきます。


春を目指して、今何をしなければいけないか分別つけて生きてください。








今を生きてください。

精一杯今を生きろ。
































こんなメッセージしかいえないけど、元気になってくれるとうれしいです。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:51  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。